ブラジャーのカップサイズの決め方

胸の形を良くするためのブラジャーのカップサイズの決め方

 

胸の形を良くしたい!と思う方は、毎日長時間胸を支えてくれるブラジャー選びがとても大切です。
胸の形には、「釣鐘型」、「円錐型」、「半球型」、「お椀型」、「皿型」という風に色々な形があります。胸の形は人それぞれ違います。
左右の胸は大きさが違うと悩む方もいますが、微妙に違って当然。ブラジャーのカップサイズを選ぶ際には、小さいほうの胸に合わせるのではなく、大きいほうの胸に合わせてサイズを選びましょう。

 

小さいほうの胸には、パットを追加するのがオススメです。ブラジャーは、デザインやカップの大きさによっても異なりますから、必ず試着して購入するのがオススメです。
ブラジャーを着けたときに、ワキの下にはみ出したお肉がある場合には、ブラジャーが合っているとは言えません。デザインが可愛いという理由でブラジャーを選んでしまいがちですが、自分の胸の形にフィットしていないと胸が潰れたり形が悪くなります。
トリンプなどの下着専門店で自分のトップバストやアンダーバストをしっかり測ってもらって、オススメのブラジャーを教えてもらうのもオススメです。

 

一度バストサイズを決定したあとでも、時期や時間が経つにつれ体に変化が起きるのは当然。
定期的にお店に通ってスタッフさんにサイズを図ってもらうのがおすすめです!


このページの先頭へ戻る